終了しました

風のしるし -埼玉県越生町-

★こちらのイベントはPeatixからのチケット申し込みが必要です

日本は風光明媚な美しい国です。

四季の移ろいは種々の表情をまとい旅先で観る山は深く、海は青い。

そしてそこには、島国として悠久の時を刻みながら折り重ねてきた文化と歴史があります。

*

今回のイベント「風のしるし」は数回に渡り、日本各地の風土・歴史・文化などを地域の美味しい料理を食べながら感じ、語り、そして地域と東京が繋がる会です。

第二回となる今回ご紹介するのは、埼玉県にある「越生町(おごせまち)」。

ここは埼玉県のほぼ中央にある人口約1万1千人の町です。
江戸時代から越生梅林に表されるように、関東三大梅林の1つで果樹生産・加工業が受け継がれてきました。

外秩父山地と関東平野が出会い、町土の約7割が山地の越生町は
首都圏にありながらも、自然とともに生きる暮らしが今に続いています。

*

今回は越生町から薬膳カフェ「オクムサ・マルシェ」の店主浅見さんをゲストに迎え、越生町の魅力を伝えていただきます。

原宿にいながら、越生町の風土を感じ、美味しい料理に舌鼓を打ちませんか。
どなたでもどうぞ、お待ちしております。

 

=========

 

▽詳細
・日時:7月5日(金)19:30~22:00(19:00受付開始)
・場所:天窓(原宿)
・会費:5,000円 / 食事・1ドリンク付き。(2杯めからはキャッシュオン制となります)

 

▽予約方法
Peatixにてチケット申し込み必須
https://kazeno-shirushi2.peatix.com/
(チケットをお申込みいただき、会費は現地にてお支払いください。現金のみの対応となります。また当日キャンセルはご遠慮ください。)

 

▽こんな方におすすめです
・日本文化に興味がある
・日本の風土に興味がある
・地域に興味がある
・越生町に行ってみたい
・埼玉県の「実は」良いところを知ってみたい
・地域の料理・お酒を味わってみたい
・地域を肴にお酒を飲みたい

 

▽運営
株式会社ブライトログ / https://www.brightlogg.com
原宿に構えるオフィス「天窓」では日本のものづくりや地域文化を届けるための空間として、定期的に様々なクリエイター達とのコラボイベントを行っております。

 

▽ゲスト
浅見敦 (あさみあつし) / https://okumusamarche.com
カフェ オクムサ・マルシェ オーナー。
外秩父山地の麓に位置する埼玉県越生町出身。生まれ育った土地の魅力や価値を再認識し東京からUターン、夫婦でカフェをオープンする。里山で暮らし四季の自然を楽しみながら多くの人々に共有したいとお店を通して日々提案を行っている。カフェ営業の他、菓子製造業の許可を取得し、地域の食材を使ったお菓子なども開発・販売中。

 

▽企画者
中濱颯(なかはまはやて) / 地域編集者
国内47都道府県、海外約20カ国、離島100島以上渡航経験有。
その経験で得た日本の良さ・素晴らしさを伝えるべく日々活動中。

 

▽料理人
NANA 1986年北海道生まれ。
食品メーカーで商品企画やマーケティングを担当後、料理の世界へ。
レストランでのキッチンリーダー経験後、フリーの料理人となる。
無理なく、ごまかしなく。がモットー。好きな食べ物は、夏の積丹で食べるムラサキウニ丼。

  • 2019/7/5(金) 19:30 -
  • 5,000
  • 東京都渋谷区神宮前6-7-9ネスト原宿201(天窓)